2019年05月01日

5/4 松本卓也監督 新作短編『欲望の怪物 (30分版)』の特別上映会が、ロケ地 水戸市にて開催されます!

松本卓也監督 新作短編『欲望の怪物』(30分版) とメイキング上映の特別イベントが、
ロケ地 茨城県水戸市にて開催されます!

yokubo.png
(C)夢つなぐ★プロジェクト/欲望の怪物

■『欲望の怪物』 特別上映会
2019年5月4日(土)


場所:ザ・ヒロサワ・シティ会館/旧:茨城県民文化センター
茨城県水戸市千波町東久保 697 番地 TEL.029-241-1166(代表)

@ウェルカムパーティ
時間:11:30〜13:00(受付開始 11:15)
会場:ザ・ヒロサワ・シティ会館 モンマルシェレストラン
費用:3,000 円/高校生 2,000円/小中学生1,000円/乳幼児無料

A上映 1 部(ショートフィルム・メイキング・トークショー)
時間:14:00〜16:00(受付開始 13:30)
会場:ザ・ヒロサワ・シティ会館 小ホール
費用:観覧応援チケット 2,000円/高校生以下 無料
※出演者・監督による舞台挨拶アリ!

B上映 2 部(ショートフィルム・メイキング・トークショー)
時間:17:30〜19:30(受付開始 17:00)
会場:ザ・ヒロサワ・シティ会館 小ホール
費用:観覧応援チケット 2,000円/高校生以下 無料
※出演者・監督による舞台挨拶アリ!

チケット購入はコチラから
https://peatix.com/group/6944974/events

−−−−−−−−−−−−−−−
『欲望の怪物』

<あらすじ>
臼井、早乙女、倉本の女性3名は、納豆工場で働いている。
ある日、臼井は怪物の様な不気味なデザインの人形を、街の人々が持ち始めた事に気が付く。
それは欲望を叶えてくれるという噂の人形だった。
しかし臼井は、叶えたい欲などさして無かった。
やがて倉本と早乙女もその人形の存在を知り、
臼井を誘い3人で力を合わせて人形を手に入れようと奔走し始めるがー

<解説>
発達障害を持つ中学生の粘土職人よっちゃん(松橋克希)が創った粘土作品を用いて、
欲望に真っ直ぐに生きる人間たちの様子をエンターテイメント作品として描いた。

出演:加藤万里奈(口笛奏者) 根矢涼香 森恵美
工藤史子 イグロヒデアキ 後藤龍馬 岡田貴寛 矢口凛華 松本卓也
松橋克希 桜月リオナ 蒼乃ありす 山口まり子 木村仁 芝本智美 
城之内正明 小平つかさ 森戸マル子 深月信之介 阿内海咲
山本真由美 渡辺裕之 (特別出演) ねば〜るくん (友情出演) 納豆兄さん (友情出演)

yoku.png

yoku02.png

yoku03.png

yoku04.png
(C)夢つなぐ★プロジェクト/欲望の怪物

プロデューサー:松橋裕子
ナビゲーター:森恵美
監督・脚本・編集:松本卓也
制作:シネマ健康会
製作:夢つなぐ★プロジェクト https://yokubouno-kaibutsu.studio.design/
 
posted by シネマ健康会 at 18:00 | 上映会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする