2006年05月29日

新作短編 『リバース』

リバース 
映画メメントを超える「全編」完全逆回転、松本最新作 『リバース』 。
エンディングで始まり、オープニングで終わる驚愕のストーリーに、
一度観て驚き、再度観て更なる発見をも及ぼす。
そんな一度も目を離せない展開の本作は、
「三分程の短編で一人の主人公」という映画祭のテーマのもと作り上げた。

■ストーリー
主人公は医学系専門学校の男。
学友の部屋がたまり場で、毎日ゲーム遊びをするダメ学生の一人。
その学生がバーで事件に巻き込まれるが、その事件の裏側は…
松本監督が人間の裏にも迫る2006年、最新怪作ー。


監督・脚本・撮影・編集 松本卓也
出演 小比賀大介

製作 シネマ健康会
posted by シネマ健康会 at 21:57 | TrackBack(0) | 新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック