2012年12月28日

2013年1月3日(木) 岐阜県 関ヶ原にて、映画 エキストラ募集!

『七子の妖気』 に引き続き、またも岐阜で撮影します!!
イブに続き、今度はお正月 三が日というこれまた貴重なお時間の設定ですが、笑
どうぞよろしくお願いします!

2013年1月3日(木) 岐阜県 関ヶ原にて、映画 エキストラ募集!
<作品概要>
今回の企画は、岐阜出身者のプロデューサー 添田彩恵が、
新進気鋭の若手監督 松本卓也(『花子の日記』 出演:倉科カナ 永島敏行 水野美紀 他) と
タッグを組み、岐阜が舞台のインディペンデント映画を制作すべく立ち上げました。

今回制作したいのは15〜20分程度の短編です。
現代のコミュニティーツールをモチーフにして描く、
“心の声”をテーマにしたエンターテイメント作品です。

製  作:シネマ健康会
監  督:松本卓也
脚  本:松本卓也
プロデューサー:添田彩恵(岐阜県出身)
上映時間:15〜20分程度
上映場所:東京都中野区 区民ホール/順次岐阜上映を検討
他、各映画祭に出品予定。

<募集概要>
撮影日:2013年1月3日(木) 昼〜陽が沈むまで
撮影場所:岐阜県 関ヶ原
撮影内容:主人公の男が関ヶ原での決戦を待つシーンにて、
      SNSの住人を象徴するような人々 (本作品のクライマックス場面です)
      ※バストアップサイズで映り、セリフのある役もあります
募集対象:老若男女問わず(元気な方) 計30名以上
条  件:予算に乏しい自主映画の為、謝礼は致しかねます旨、ご了承頂ける方を募集致します。
締切り:2013年1月2日(水)

興味のある方は 070-5582-2547(青柳) 又は、
info☆cineken.com までご連絡ください。詳細をお伝え致します。
  ↑☆を@ に変更して送信してください。迷惑メール対策です。

昨夏には、下呂温泉を舞台にした60分のヒューマン映画『七子の妖気』を撮影しました。
『七子の妖気』は、東京と下呂で上映し、大変好評を得ました。
また、福島県いわき市の映画祭にも入選し、2月に招待上映されることが決まっています。
近日中に、岐阜市内や名古屋などでも上映したいと考えており、
今作が完成すれば、下呂市と岐阜市の2作品同時上映も検討しております。

たくさんのご応募、お待ちしております!!

シネマ健康会
posted by シネマ健康会 at 19:51 | TrackBack(0) | 新作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする